目黒川花見2024混雑状況は?屋台・穴場・駐車場情報も!

イベント・おでかけ
スポンサーリンク
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

桜の名称である目黒川は、毎年お花見スポットとして大人気ですよね!

そこで気になるのが、桜の見頃時期や、混雑状況ですよね。

また、駐車場は近くにあるのか、トイレの場所や屋台の出店はあるのかについても気になるところです。

この記事では、目黒川にお花見に行きたいと検討している方のために、混雑状況や屋台、穴場スポットなどについて詳しくご紹介しています。

この記事でわかること

●目黒川の花見2024混雑状況
●目黒川の花見2024混雑回避方法
●目黒川の花見2024屋台の場所・営業時間・種類
●目黒川の花見2024ライトアップについて
●目黒川の花見2024の穴場スポット
●目黒川の花見2024の駐車場情報
●目黒川の花見2024の交通規制
●目黒川の花見2024の渋滞について
●目黒川の花見2024の基本情報
●目黒川の花見2024のアクセスやMAP
●目黒川の花見2024のトイレや場所取り

 

スポンサーリンク

目黒川の花見2024混雑状況は?

目黒川の花見2024の混雑状況について例年までの混雑情報をもとに予想しています。

混雑する時期・時間帯・場所は?

【混雑する時期】
・3月下旬
・土日祝

【混雑する時間帯】
・10時〜16時
・ライトアップがあれば平日の18時〜19時もピーク

【混雑する場所】
・目黒駅
・中目黒駅
・「桜橋」「宿山橋」の上の中央

 

1番混雑が予想されるのは、桜の見頃が始まる3月下旬です。

ただ、4月上旬も「中目黒桜まつり」「目黒イーストエリア桜まつり」が開催されるため混雑する可能性はあります。

 

週末の方が混雑する傾向にはありますが、平日でもライトアップされたら仕事帰りの時間帯で混雑が予想されます。

 

目黒川の桜並木は約800本のソメイヨシノが、約3.8kmに渡り川を挟むようにして立ち並びます。

なので、歩きながら桜を楽しむというスタイルのお花見なので、人混みでぎゅうぎゅうということはありません。

ただ、「桜橋」「宿山橋」の上の中央で写真を撮る人が多いため、この場所は特に混雑しますね。

特にライトアップの時間帯はかなり混み合います。

 

また、電車を利用する方のほとんどが「目黒駅」もしくは「中目黒駅」を利用します。

そのため、駅周辺から桜並木へ向かうのに通常なら30分ほどで歩ける桜並木も、改札から出て1周するのに数時間要することもあります。

なので、混雑する時期や時間帯に花見をしに行く場合には、時間に余裕を持って出かけましょう。

 

混雑回避方法

上記の混雑状況や口コミ情報をもとに混雑回避方法をまとめてみました。

  • 3月下旬よりも4月上旬
  • 桜まつりなどのイベント日を避ける
  • 土日祝を避けて平日に行く
  • 朝活!朝の早い時間帯(10時前がベター)
  • 雨の日の方が空いている
  • ライトアップ時の橋の上での撮影は避ける
  • 電車なら「池尻大橋駅」を利用する
  • 池尻大橋駅寄り・大崎付近の方が空いてる
  • 中目黒より目黒の方が空いている

 

池尻大橋駅寄り、大崎付近は混雑が緩和されているという口コミ情報がありました。

 

平日金曜9時には人が少なくゆっくり桜を鑑賞できたというツイートもありました。

やはり、朝イチは人出が少なく、写真撮影にも良さそうですね。

 

混雑状況としては、中目黒→目黒→池尻大橋→大崎という感じで混雑緩和されているような印象ですね。

 

やはり、目黒、中目黒周辺は混雑するので、少し離れた方が良さそうですね。

また、朝イチだと時期、曜日に関係なく人が少ないようなので、写真撮影にも向いていると言えそうです。

 

 

目黒川の花見2024屋台の出店やライトアップについて

屋台の出店はある?

目黒川の花見2024では、屋台の出店はあります。

・目黒川沿いの屋台:実施されると予想

・目黒イーストエリアの桜祭り:開催決定

・目黒川みんなの屋台村:開催されると予想

 

目黒川沿いの屋台

2023年は例年通りに屋台のたくさん出店され賑わっていました。

目黒イーストエリア・桜祭りの場所・営業時間・種類

まず、開催決定が予定されている『目黒イーストエリアの桜祭り』の場所・営業時間・種類などをご紹介します。

第17回 目黒イーストエリア・桜祭り

時期:2024年3月30日(土)〜31日(日)の2日間

営業時間:例年通りだと10:00〜21:00(ステージプログラムは18:00まで)

場所:田道広場公園

住所:東京都目黒区目黒1丁目25−8

最寄駅:目黒駅・中目黒駅・恵比寿駅

主催・運営:目黒イーストエリア桜まつり実行委員会

過去の目黒イーストエリア・桜まつりの様子はこちら

 

 

例年までの「目黒イーストエリア・桜祭り」の屋台の種類を少し紹介しますね!

・富士宮焼そば
・焼きホタテ
・焼き鳥
・イカ焼き
・焼きちくわ
・サンドウィッチ
・インドネシア料理
・アルコール類
・焼き海苔
・物産展 など
 

屋台では、ホタテ焼きや富士宮焼きそばが人気のようです。

また、屋台以外にも物産展や野菜など、屋台の範疇を超えて楽しめるところも人気です!

美味しいグルメ以外にも、ステージでは、ダンスなどのパフォーマンスもあり、大変賑わうイベントとなっています。

 

目黒川みんなの屋台村の場所・営業時間・種類

2023年は、『目黒川みんなの屋台村』の催しがありました。

おそらく、2024年も開催されると予想しています。

念の為、2023年の情報を参考までに載せておきますね!

目黒川みんなの屋台村2023

時期:2023年3月21日(火)~4月2日(日)

営業時間:12:00~売り切れ次第終了

場所:品川区立五反田ふれあい水辺広場

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田2丁目9−11

アクセス:JR東急池上線 五反田駅 徒歩5分/JRりんかい線 大崎駅 徒歩8分

主催・運営:大崎エリアマネージメント

例年の屋台の種類:ステーキ・餃子・唐揚げ・たこ焼き・パフェ・クレープ、など

 

 

目黒川の花見2024のライトアップ

2024年も目黒川のライトアップは開催されるでしょう。

2023年は、目黒川のライトアップは開催されました。

(13)合流点遊び場の開放時間の延長
合流点遊び場に現地対策事務所を設置する3月24日(金曜日)から4月2日(日曜日)までの間、通常17時に広場を閉鎖するところを、ボンボリ、ライトアップ消灯の20時まで開放します。

引用元:目黒区公式HP

 

昨年に引き続き、2023年も品川区立五反田ふれあい水辺広場にて『さくらのライトアップ2023』の実施されました。

参考までに、『さくらのライトアップ2023』の情報を記載しておきますね。

さくらのライトアップ2023

開催期間:2023年3月21日(火)~4月9日(日)

点灯時間:17:00~21:00

場所:品川区立五反田ふれあい水辺広場

アクセス:JR東急池上線 五反田駅 徒歩5分/JRりんかい線 大崎駅 徒歩8分

主催・運営:大崎エリアマネージメント

 

 

目黒川のライトアップについてまとめると、ふれあい広場のライトアップは2023年も実施されたので2024年も実施されるでしょう。

また、そのほかの目黒川周辺のライトアップやイベントについても、通常開催にて実施されると思います。

 

目黒川の花見2024の穴場スポットは?

目黒川の花見2024を楽しむための穴場情報を口コミをもとにまとめてみました。

かむろ坂

 

大崎〜五反田

中目黒は激混みなので、場所をずらした方がゆっくりできるようですね。

 

子連れにも嬉しい公園

中目黒公園

駅から10分ほどで、比較的アクセスしやすい場所にあるので小さいお子様とお花見をするなら、公園という選択肢もいいですね!

 

西郷山公園

東京都目黒区青葉台にある西郷山公園は、河津桜が咲く公園としても有名な公園です。

仮設トイレも設置されるようです。

長時間外にいるなら、

よもぎパッドはあったかくて便利アイテムだよ!

親水公園

親水公園(ふれあい水辺広場)では、ライトアップが実施されれば夜のお花見もいいですね!

 

 

菅刈公園

西郷山公園の隣なので、どちらにも行きやすいですね。

こちらにも仮設トイレの設置があるようです。

 

目黒川のお花見2024の穴場スポットをご紹介して行きました。

お子様がいたり、目黒川沿いを歩きながらの花見は疲れてしまうという方は、公園を利用するのも良さそうです。

防寒対策にUSBブランケットを
1つ持っていると便利だよ!

 

 

 

目黒川の花見2024駐車場情報

目黒川沿いの桜並木周辺の駐車場は花見時期以外でも満車になりやすいです。

予約できる駐車場の利用、もしくは目黒川から離れた大崎周辺に停めてるのもオススメです。

  • 近くの便利な駐車場
  • 大崎周辺の駐車場
  • 予約できる格安駐車場

についてご紹介して行きますね!

近くの安くて便利な駐車場

中目黒GT駐車場 (69台)

中目黒GTビルの地下大規模駐車場です。

東急中目黒駅の隣という好立地で便利ですが、満車になりやすいのでご注意くださいね。

中目黒GT施設内のお店を利用すれば割引が有ります。

住所:東京都目黒区上目黒2丁目1-1
営業時間:7:00~24:00
料金:400円/30分 *最大料金 入庫当日24時まで2,800円(機械式のみ)夜間出庫不可

 

 

ナカメアルカス駐車場 (251台)

最大料金が格安なので、1日中目黒を楽しむなら利用したい駐車場ですね。

東急中目黒駅直ぐという好立地に、収容数も多いので穴場です。

住所:東京都目黒区上目黒1-26-1
営業時間:7:00~24:00
料金:300円/30分 *最大料金 1日最大 2,400円

 

 

ミスターパーキング上目黒2 (21台)

中目黒駅から徒歩約4分ほどの目黒川近くで好立地で、中目黒エリアのコインパーキングの中では比較的規模は大きいので時間帯によっては空いているでしょう。

5時間最大料金が1,800円とリーズナブルなので、半日も利用しないけどゆっくり回りたいという方には最適な駐車場ですね。

住所:東京都目黒区上目黒1丁目12
営業時間:24時間
料金:8:00~22:00 200円/20分・22:00~8:00 100円/60分
*最大料金 12時間最大3,000円、5時間最大1,800円、夜間(0:00~8:00)最大400円

 

 

タイムズ中目黒駅西口 (4台)

相場よりちょっと割高ですが、中目黒駅西口から徒歩約2分の好立地です。

1時間ほど、ちょっと停めたいという短縮利用者には最適な駐車場ですね。

住所:東京都目黒区上目黒3丁目12
営業時間:24時間
料金:8:00~21:00 220円/10分・21:00~8:00 220円/30分
*最大料金 駐車後5時間 最大2,800円

 

 

大栄パーク中目黒 (6台)

大栄パーク中目黒駐車場は、りそな銀行中目黒支店の提携駐車場で、休日の普通料金は比較的安いので休日に利用するなら穴場とも言えるでしょう。

中目黒駅西口から徒歩約1分と好立地なので休日にお花見に行く場合は候補に入れておくといいでしょう。

住所:東京都目黒区上目黒3丁目12
営業時間:24時間
料金:月~金 8:00~15:00 400円/10分・15:00~24:00 300円/20分
土日祝 8:00~24:00 300円/20分 全日 00:00~8:00 100円/30分
*りそな銀行中目黒支店 平日9時~17時利用者は40分無料(ATM営業時間内20分無料)

 

 

大崎周辺の駐車場

大崎は目黒川からも比較的近く、駐車場も満車になりにくいのでオススメです。

ゲートシティー大崎駐車場 (239台)

大きい駐車場なので、満車になりにくいのも魅了です。

また、電気・水素自動車2時間駐車無料サービスもあるので電気・水素自動車の方には嬉しいサービスですね!

住所:東京都品川区大崎1丁目11−1
営業時間:24時間
料金:8:00~17:00 250円/30分・17:00~7:00 250円/60分
土日祝 250円/60分

 

 

大崎陸橋第一駐車場 (19台)

収容台数は少なめですが、大崎駅から徒歩1分の便利な場所にあります。

最大料金も格安なので1日中、中目黒周辺で遊びたいという方にはおすすめの駐車場です!

住所:東京都品川区大崎1丁目5先(大崎陸橋下)
営業時間:24時間
料金:20分毎100円(00:00~9:00 60分毎100円)*1日最大料金1,800円(入庫時から24時間以内)

 

 

アートヴィレッジ大崎セントラルタワー駐車場 (75台)

平日利用のみなので、平日にお花見に行かれる方には利用しやすい駐車場です。

住所:東京都品川区大崎1丁目2−2 タワ アートヴィレッジ大崎セントラル
営業時間:7:30〜23:30
料金:350円/30分

 

 

事前予約&格安駐車場

混雑や駐車場の渋滞を避けるためにも事前に予約しておくのが安心です。

ここでは、事前に予約できる格安駐車場を2つご紹介します!

特p

特Pは「土地を貸したい一般人のオーナー」と「駐車場を利用したいドライバー」を繋いでくれるサービスです。

◆格安料金
◆事前予約なので駐車場探しが不要
◆事前決済

便利なのでぜひパーキング予約なら特P(とくぴー) からチェックしてみてださい!

 

 

akippa

駐車場予約アプリで、こちらも駐車場のオーナーと利用したいユーザーを繋いでくれるサービスです。

◆格安料金
◆事前予約なので駐車場探しが不要
◆事前決済

便利なのでぜひakippa(あきっぱ!)からチェックしてみてださい!

事前に行く予定が分かっていれば予約した方がスムーズで安心!!  

 

目黒川の花見2024の交通規制

目黒川の花見シーズンの交通規制や通行止めなどは行なっていません。

ただ、例年警備員の配置、巡回パトロール、誘導掲示板等の設置などを行なっています。

 

交通規制はありませんが、花見客の影響で渋滞が予想されます。

●青葉台1丁目にかけての渋滞

●野沢通りの渋滞

 

●山手通りの渋滞

●池尻大橋ー大崎郵便局間の渋滞

 

●渋谷から246の渋滞

 

●中目黒駅改札は「歩行者は反時計回りの一方通行」の規制が実施されます。

花見の時期は、
まだ肌寒いから電気カイロが活躍するよ!

 

目黒川の花見2024の基本情報

目黒川の桜並木のお花見の基本情報をまとめています。

例年の見頃 3月下旬から4月上旬
*開花後1週間〜10日ほどが見頃
※2023年は例年より1週間ほど開花が早いようです(2023年3月14日時点)
桜の木の種類 ソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤエザクラ
桜の木の本数 約800本
主なイベント 中目黒桜まつり
イーストエリア桜まつり:2024年4月30日(土)〜31日(日)
目黒川桜まつり名入りボンボリ 
ライトアップ 目黒川沿い
さくらのライトアップ(点灯時間: 17:00~21:00)
屋台 目黒川沿い
目黒川みんなの屋台村
目黒イーストエリアの桜祭り:開催決定
アクセス 中目黒駅:東急東横線、東京メトロ日比谷線
目黒駅:JR山手線、東京メトロ南北線、東急目黒線
池尻大橋駅:東急田園都市線
大崎駅:JR・りんかい線
五反田駅:JR・東急池上線
不動前駅:東急目黒線
桜並木の場所

さくらMAP 目黒川さくらMAP
トイレ 仮設トイレなどが設置される予定です。
詳しくは、目黒区のHPでご確認ください。
また、さくらMAPにもトイレの場所が記載されています。
場所取り 目黒川沿いの桜並木は歩きながら花見を楽しむため場所取りはできません。
座って花見をしたい場合、公園を利用してください。
・中目黒公園
・西郷山公園
・親水公園
・菅刈公園

 

目黒川花見2024クルーズツアーオススメ5選を比較!人気の理由や口コミも!

目黒川花見2024クルーズツアーオススメ5選を比較!人気の理由や口コミも!
目黒川花見2024クルーズツアーオススメ5選!人気の理由や口コミもご紹介しています。それぞれのコースを比較しながらご自身に合ったものを見つけてくださいね!クルーズツアーの運行日程、運行時間、乗船時間、予約方法、料金、集合場所、アクセス、最寄駅、飲食の持ち込みについて、キャンセルについて、気になることをまとめています。

 

まとめ

この記事では「目黒川花見2024混雑状況は?屋台・穴場・駐車場情報も!」をテーマにお伝えしました。

目黒川の花見2024混雑状況は、

混雑する時期は3月下旬、土日祝、混雑する時間は10時〜16時、ライトアップがあれば平日の18時〜19時もピークということがわかりました。

また、混雑する場所は、目黒駅、中目黒駅「桜橋」「宿山橋」の上の中央ということです。

 
屋台については、目黒イーストエリアの桜祭りは開催が決定していて、目黒川沿いの屋台、目黒川みんなの屋台村も開催されると予想。
穴場や駐車場情報などについてもご紹介しました。
最後までお読みくださりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました