レジェンド&バタフライいつまでか上映期間を予想!興行収入についても!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

映画『レジェンド&バタフライ』はいつまで公開しているのか知りたい!

映画『THE LEGEND & BUTTERFLY』は、東映が70周年記念作品として総製作費20億円をかけた超大作なんですよね。

日本史上のレジェンド織田信長を木村拓哉さんが演じ、謎に包まれた信長の正室・濃姫を綾瀬はるかさんが演じ超豪華キャストも話題となっています。

この壮大な歴史ドラマをぜひとも映画館で観たいという方は多いでしょう、

『レジェンド&バタフライ』は、2023年1月27日(金)から公開されましたが、いつまで公開されるのか上映期間が気になりますね。

そこで、これから観に行こうと考えている方のために、いつまで公開しているのか上映期間を予想してみました。

この記事でわかること

●映画『レジェンド&バタフライ』いつまで公開?

 ・過去作品の上映期間
 ・興行収入や観客動員数
 ・最新興行収入や動員数

 

スポンサーリンク

レジェンド&バタフライいつまでか上映期間を予想!

映画『レジェンド&バタフライ』の上映期間2023年4月中旬までと予想しました。

 

上映期間を予想したポイントは2つです。

●過去の木村拓哉主演作品の上映期間

●現在までの興行収入・観客動員数

 

では、木村拓哉さんの過去の作品の上映期間、興行収入などみていきましょう。

 

過去の木村拓哉主演作品の上映期間

過去の木村拓哉さん主演映画作品の上映期間を調査してみました。

作品名 公開日 上映期間
マスカレード・ナイト 2021年9月17日 4ヶ月
マスカレード・ホテル 2019年1月18日 3ヶ月半
検察側の罪人 2018年8月24日 3ヶ月

 

口コミを見ると「マスカレード・ナイト」は2022年1月上旬ごろまで上映されていたようです。

 

口コミを見ると「マスカレード・ホテル」は2019年4月下旬ごろで上映終了だったようです。

 

口コミを見ると「検察側の罪人」は2018年11月下旬ごろまで公開されいていたようです。

 

木村拓哉さん主演映画3作品の上映期間を調査したところ、どれもヒットしていて3〜4ヶ月間公開されいていたことがわかりました。

 

『レジェンド&バタフライ』の上映期間も3〜4ヶ月の可能性が高いですね。

 

レジェンド&バタフライの興行収入・観客動員数

現在までの『レジェンド&バタフライ』の興行収入・観客動員数や前述した作品との比較で予想してみました。

 

2023年2月21日時点

作品名 興行収入 観客動員数
レジェンド&バタフライ 20億円 154万人
マスカレード・ナイト 38.1億円 274万人
マスカレード・ホテル 46.4億円 310万人
検察側の罪人 29.6億円 197.1万人

 

 

 

公開からわずか、25日間で20億円突破とはすごいですね。

 

ただ、「マスカレード・ナイト」の公開後週末3日間と比べると『レジェンド&バタフライ』の結果は1/2ほどなんですよね。

『レジェンド&バタフライ』

興行収入 4.97億円

観客動員数 37.1万人

 

「マスカレード・ナイト」

興行収入 9.4億円

観客動員数 67.8万人

 
 

『レジェンド&バタフライ』の興行収益や動員数は今の時点では過去作品と比べるとちょっと劣るかなという印象ですね。

ただ、リピーター鑑賞も増えているようなので最終興行収入はまだまだ分かりません!

 

前述で紹介した過去作品の上映期間3〜4ヶ月より短くなりそうだね。

 

まとめると、過去作品の上映期間や興行収入を参考に『レジェンド&バタフライ』は長くて3ヶ月ほどの上映と予想しました。

『レジェンド&バタフライ』は2023年4月中旬ごろまで公開されるのではと予想しました。

【3/28追記:現時点ではまだ大ヒット上映中となっていました】

 

 

レジェンド&バタフライつまらない理由7つ評価まとめ!あらすじやネタバレも!

レジェンド&バタフライつまらない理由7つ評価まとめ!あらすじやネタバレも!
映画『レジェンド&バタフライ』がひどい・つまらないと言われている理由7つ口コミ評価をまとめています。面白いという意見や、あらすじ、ネタバレ感想、上映時間についてもご紹介しています。キムタクの信長はどうなの?綾瀬はるかの濃姫はどうなの?気になる評判は??

 

まとめ

この記事では「レジェンド&バタフライいつまでか上映期間を予想!興行収入についても!」というテーマでお伝えしました。

上映期間は、最長でも2023年4月中旬までの上映と予想しました。

過去作品を含め、観客動員数や興行収入についてもご紹介していきました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました