罠の戦争は面白い?つまらない?口コミ評判を徹底調査!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

月10ドラマ、草彅剛さん主演の『罠の戦争』が2023年1月16日よりスタートしました。

『罠の戦争』は、草彅剛さん主演の戦争シリーズ第3弾となります。

シリーズで観ていた人は6年ぶりの新シリーズに期待しているのではないでしょうか。

そこで、『罠の戦争』は面白い?つまらない?という口コミ評判を徹底調査していきたいと思います!

この記事でわかること

・罠の戦争 面白いという声まとめ
・罠の戦争 つまらないという声まとめ
・罠の戦争を見た感想
・罠の戦争のあらすじ(ネタバレ含む)
・罠の戦争見逃し配信は?
・「銭の戦争」「嘘の戦争」動画配信は?

 

スポンサーリンク

罠の戦争は面白い?口コミ評判を徹底調査!

  • 草彅剛の演技がすごい!
  • 草彅くん主演ドラマはハズレがない
  • 前シリーズも観たいと思うほど面白い
  • リアタイしたいほど面白い
  • 今期のドラマで1番面白い
  • 期待通り面白い
  • 重い内容だけど爽快感がある
  • スピード感ある展開が良い
  • 個々のキャラクターがわかりやすい

 

ドラマ『罠の戦争』が面白いという良い口コミ評判をまとめると、

・草彅剛の演技がすごい!
・草彅くん主演ドラマはハズレがない
・前シリーズも観たいと思うほど面白い
・リアタイしたいほど面白い
・今期のドラマで1番面白い
・期待通り面白い
・重い内容だけど爽快感がある
・スピード感ある展開が良い
・個々のキャラクターがわかりやすい

ということがわかりました。

 

今期のドラマの中でも、『罠の戦争』は面白いという評価が多かったように思います。

わたくしも、第1話を観て、展開のスピード感もちょうど良くて、重い内容なのに見ていて辛さだけ残る感じもない見やすいドラマだと感じました。

視聴者が、戦争シリーズを見たいと感じるのも頷けるほど、草彅さんの演技力やドラマの面白さを感じました。

 

 

 

 

罠の戦争はつまらない?口コミ評判を徹底調査!

  • なんか微妙だから離脱
  • 復習内容がちょっと弱い
  • 復讐のやり方が雑
  • 草彅剛の緊迫感も昔の方が良かった
  • 役者の演技が棒
  • 今の時代に相応しくないドラマ内容
  • 高齢男性役者(大物俳優)がいつも同じ人ばかりでつまらない

 

ドラマ『罠の戦争』がつまらないという悪い口コミ評判をまとめると、

・なんか微妙だから離脱
・復習内容がちょっと弱い
・復讐のやり方が雑
・草彅剛の緊迫感も昔の方が良かった
・役者の演技が棒
・今の時代に相応しくないドラマ内容
・高齢男性役者(大物俳優)がいつも同じ人ばかりでつまらない

という声がありました。

 

今期のドラマの中では、結構評判が良いドラマのようで、つまらないという声は少なかったように感じました。

ただ、口コミでもあったように、大物俳優はどのドラマも似たような人が同じような役で出演することも多く、なかなかキャスティングは難しいのだなと感じました。

つまらないという評価をしている人は、もしかしたら戦争シリーズを見てきて人で、前作の方が良かったと感じているのかもしれませんね。

 

\\TVerなら『罠の戦争』の最新話・無料配信中!//

 

 

\\U-NEXTなら『罠の戦争』の最新話まで全話配信中//

★31日間無料トライラル実施中!!★

 

罠の戦争のあらすじ・ネタバレ

第1話を観た簡単なあらすじ(ネタバレ含む)をまとめています。

衆議院議員である犬飼孝介(本田博太郎)の第一秘書を務める鷲津亨(草彅剛)は、20年前路頭に迷った自分に手を差し伸べてくれた犬飼に恩義を感じ精一杯尽くしてきた。

鷲津は、一度会った関係者の顔と名前は絶対に忘れない、肩書きから家族構成、近況まで全部頭に叩き込むという、秘書として有能な仕事ぶりで活躍していた。

 

そんなある日、大臣就任後初の政治資金パーティーが行われ、会場には鶴巻や竜崎も姿を現す。

さらに、明らかに挙動がおかしい青年・蛯沢眞人(杉野遥亮)も、パーティー会場に紛れ込む。

 

鷲津がパーティー会場で、招待客の対応に追われていると、妻の可南子(井川遥)から、中学生の息子・泰生(白鳥晴都)が何者かに歩道橋から突き落とされ、意識不明の重体だと連絡が来る。

ショックでパニックになっている可南子のもとにすぐに駆けつけることができず、病院へ向かった後も、大臣の失言が炎上したせいで仕事に戻る。

何らかの事件に巻き込まれたと考えた鷲津の元に、刑事が事故の可能性を告げられるが、犬飼から、自分の息子の事件が事故だったことにしてほしいと”もみ消し”を強要される。

 

これまで自分を犠牲にしても献身的に犬飼に尽くしてきたが、この出来事から復讐がスタートする。

秘書生活で培った政治世界での知略・人脈・情報を駆使し、息子を重体にさせた人物の正体を追いながら、事件を隠蔽しようとした”犬飼”へ壮絶な復讐を仕掛けていくというストーリー。

参照:罠の戦争公式HPより

 

戦争シリーズ第1弾「銭の戦争」、第2弾「嘘の戦争」も見たい!

ドラマ「銭の戦争」「嘘の戦争」をTSUTAYA DISCASで第1話から最終回までみよう!

30日間無料!!

 

 

 

まとめ

この記事では「罠の戦争は面白い?つまらない?口コミ評判を徹底調査!」というテーマでお伝えしました。

面白いという口コミ評価をまとめると、以下の通りとなりました。

・草彅剛の演技がすごい!
・草彅くん主演ドラマはハズレがない
・前シリーズも観たいと思うほど面白い
・リアタイしたいほど面白い
・今期のドラマで1番面白い
・期待通り面白い
・重い内容だけど爽快感がある
・スピード感ある展開が良い
・個々のキャラクターがわかりやすい

つまらないという口コミ評価をまとめると、以下の通りとなりました。

・なんか微妙だから離脱
・復習内容がちょっと弱い
・復讐のやり方が雑
・草彅剛の緊迫感も昔の方が良かった
・役者の演技が棒
・今の時代に相応しくないドラマ内容
・高齢男性役者(大物俳優)がいつも同じ人ばかりでつまらない

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました