ガチ恋粘着獣ドラマはつまらない?面白い?口コミ評価まとめ!

ドラマ・映画
スポンサーリンク
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ドラマ『ガチ恋粘着獣』はつまらない?面白い?口コミ評価を知りたい!!

2023年4月より深夜枠ドラマとして、『ガチ恋粘着獣』の放送が始まります!

ドラマ名が『ガチ恋粘着獣』って、漫画っぽいですよね。

原作は星来さんの漫画「ガチ恋粘着獣〜ネット配信者の彼女になりたくて〜」です。

漫画が実写化されると、その評判が気になりますよね。

そこで、ドラマ『ガチ恋粘着獣』はつまらないのか、面白いのか口コミ評価を調査してみました。

・ガチ恋粘着獣ドラマはつまらない?
・ガチ恋粘着獣ドラマは面白い?
・ガチ恋粘着獣ドラマの前評判は微妙?
・ガチ恋粘着獣ドラマのキャストやあらすじ
・ガチ恋粘着獣原作漫画がを読むには?

 

スポンサーリンク

ガチ恋粘着獣ドラマはつまらない?口コミ評価まとめ!

  • 漫画と違いすぎる
  • ヒナの狂い方が足りない
  • スバルのイメージも違う
  • ヒナもスバルくんも上品すぎ
  • あの狂った世界観を実写で見たかった
  • 原作キャラに寄せて欲しい
  • ドラマ化よりアニメ化がよかった
  • イメージが違う
  • 展開がイマイチ
  • 描写が淡白で物足りない
  • 原作で好きなシーンが全部省略されてる
  • 原作と違いすぎて悲しい
  • スピード感早すぎ

 

 

「ガチ恋粘着獣」ドラマはつまらない・微妙という口コミ評価をまとめると、原作とイメージが違う、もっと寄せてほしかったという意見が多かったです。

また、スバルのイメージがかなり違うようでがっかりしている方もいましたね。

ドラマなので、展開が早すぎて原作の良さが出ていないようです。

 

ガチ恋粘着獣ドラマは面白い?口コミ評価まとめ!

  • ギンガがイメージ通り
  • リアリティあって面白い
  • 迫力があった
  • スバルがかっこいい
  • ヒナちゃんのガチ恋が刺さった
  • 画面作りが上手かった
  • ヒナがちゃんと怖くて可愛い
  • ヒナのキレっぷりがいい
  • 思ったよりちゃんと解像度高かった

 

 

「ガチ恋粘着獣」ドラマは面白いという口コミ評価をまとめると、現実世界でも起こりうるリアリティがあって面白かったという意見がありました。

また、「ヒナ」「ギンガ」役は、原作とわりと近いのか好反応な印象でした。

ガチ恋粘着獣ドラマはいつまで?何話で最終回?視聴率は低い?

ガチ恋粘着獣ドラマはいつまで?何話で最終回?視聴率は低い?
ドラマ『ガチ恋粘着獣』全何話まであるのか、最終回はいつなのか調査しました。展開が早くてびっくり!と第1話から駆け足で進んでいるストーリー。好きなシーンが省略されてる??気になる視聴率は?

 

ガチ恋粘着獣ドラマ化の前評判は微妙?

ドラマ化に対する前評判を調査したら、やや微妙と感じている方が多いという印象でした。

●どこまで原作を再現するのか気になる
●原作どこまでやるのか気になる
●ギンガが原作に近い
●漫画は面白いから面白そう
●ギンガ編までやるの?内容をハショるのでは?
●視聴率鬼低ドラマになりそう
●原作ではなかった展開も見れそう
●スバル・コスモが違う
●人選がヤバくて、設定だけ借りた別物
●実写やめてほしい
●アニメ化の方がいい
●アニメなら笑えるのに
●ドラマ化は楽しみ
●キャラ寄せようとしてない感
●怖くてドラマなんて見れない
●漫画だからこそ出せるあの狂気がいいのに
●実写ドラマ化だとただの人間ホラーサスペンスになりそう

 

 

ガチ恋粘着獣ドラマ化の前評判についてまとめると、

実写化について否定的な意見もあり、人選がイマイチ、アニメ化の方がよかったのでは?という意見が多く見受けられました。

深夜帯ドラマ視聴率低そうというコメントもありましたが、深夜帯なので視聴率は発表されないかと思います。

ただ、原作漫画自体は面白いという口コミなので、ドラマを楽しみにしている人もいらっしゃいました。

\\原作漫画『ガチ恋粘着獣』を読むならコミックシーモア//

 

 

ガチ恋粘着獣ドラマキャスト・あらすじ

キャスト

輝夜雛姫(かぐやひなき) 役 : 香音
 
花織琴乃(はなおりことの) 役 : 石井杏奈
 
スバル 役 : 井上想良
 
コスモ 役 : 山下幸輝
 
ギンガ 役 : 松本大輝
 
りこめろ 役 : 中田クルミ
 
ミツクリ 役 : 平井亜門
 
ゆっこ 役 : 志田こはく
 
奈緒 役 : 小島藤子
 
 

あらすじ

今作は、香音が主役の第一部と、石井が主役の第二部の2部構成でストーリー展開されるそうです。

あらすじ(第一部)
女子大生・輝夜雛姫(香音)には、誰にも言えない秘密があった。それは、スバル(井上想良)、コスモ(山下幸輝)、ギンガ(松本大輝)の3人組動画配信グループ「コズミック」のメンバー・スバルに“ガチ恋”していること…。本気でスバルと付き合いたいと願う雛姫に、ある日見知らぬアカウントからDMが届く。相手は、なんとスバルだった!その一通のDMが、雛姫の人生を一変させる――。

あらすじ(第二部)
コンセプトカフェで働く花織琴乃(石井杏奈)は、「コズミック」のメンバー・コスモの大ファン。雛姫のような“ガチ恋”勢を軽蔑し、コスモに迷惑をかけない“本当のファン”でいることを誓う一方で、コスモに近づきたい気持ちを抑えられない。そんなある日、コスモにつきまとう粘着質なファンのSNS投稿を目にしてしまい――。
一方、コズミックを盛り上げるため、動画配信者の集まりへと繰り出したギンガ。そこで、「ギンガに憧れて配信者になった」という、ミツクリ(平井亜門)と出会い――。

引用元:ガチ恋粘着獣ドラマ公式サイト

 

まとめ

この記事では「ガチ恋粘着獣ドラマはつまらない?面白い?口コミ評価まとめ!」と題してお伝えしました。

実写ドラマ化については、やや否定的な印象でしたが、ドラマの内容がどこまでやるのか気になるという方も多かったです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました